a-map’s blog

スポーツジム情報館

スポーツジムについての情報を扱っています。またその他健康やボディーメイクについても載せていこうと思ってます!

MENU

バランスボールの4つのメリット・デメリットや得られる効果/購入時の注目ポイント/体験談と使用した感想

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20191030191913j:plain

 

ダイエット、ボディーメイクのための健康器具を紹介していきます。ここではバランスボールについて紹介しています!


バランスボールの購入を考えたときにどんなものを買えばいいの?本当に効果があるの?ということが気になると思います。


僕も使う前に気になって調べてみました。そして使用しましたが、そのとき調べたことや実体験を含めて載せました。バランスボールが気になっているという人はぜひ目を通してみてください!

 

 

ジム/メニュー表

 

バランスボールってなに?

f:id:a-map:20191030191929j:plain

 
最初に結論を言うと僕はバランスボールを使って肩コリが改善されたのを体感で感じることができました。肩首に貼りついているようなコリ感がなくなったのはとても嬉しかったです!


ではバランスボールについてですが、バランスボールがどんな器具が知っている方は多いかと思います。バランスボールは大きな空気入りのボールで、ビーチボールのような器具です。元々はリハビリに使用されていた器具のようで、このバランスボールは座っているだけでダイエット効果や肩コリ改善など様々な効果が期待できます。また値段も1000円~2000円くらいとコストパフォーマンスがいいです。


でも2000円くらいで座っているだけ身体の調子が改善される器具?本当にそんな嘘みたいな話があるの?って疑問に思う方もいるかと思います。僕もちょっぴり思っていました(笑)


そんな僕がバランスボールを使ってみようと思った一番の理由は肩コリ改善です。僕はデスクワークの上、姿勢が猫背気味でとにかく肩コリと首の痛み、肩甲骨のコリが辛くて気になる日々を過ごしていました。


そして休日にマッサージーにいけば基本的には施術師さんに肩首のコリが酷い、コッテいるため肩に指が入らないと施術師さんに言われることがほとんどでした。もちろん自分でも自覚症状があり、肩首がとにかく辛かったです。そんな中どうにかこの症状を解消したいと思っていたらバランスボールの存在を知りました。


そしてバランスボールについて調べてみるとバランスボールには様々な身体の不調を改善する効果が見込めて、その中には姿勢矯正や肩こり解消というものもありました。また値段も2000円でお釣りが出る金額だったために早速購入して使ってみました。


そんな流れでバランスボールを使ってみたんですが、この先はメリットやデメリット、実際に使ってみて感じたことを載せてます。それにしても首肩がカチカチになるまで放置した自分が悪いんですけど、本当に肩首のコリって辛いですよね(汗)

 

メリットとデメリット

f:id:a-map:20190529181833j:plain

 

バランスボールを使用した場合に得られる効果とメリット、デメリットについて纏めました。バランスボールはメリットも多いですがデメリットもあります。僕の場合は主に座るだけで長時間使用という利用方法でしたが、その際に感じたことも合わせて載せています!

 

★メリット

1.体幹、インナーマッスルを鍛えることができる。

バランスボールを使用すると体が不安定な状態でバランスを取ろうとするため、この際にインナーマッスルが使用されます。そしてインナーマッスルを鍛えることができるためダイエット効果が見込めるということです。この体幹、インナーマッスルは身体の深いところに位置する筋肉で、ここを鍛えることにより基礎代謝が上がります。基礎代謝が上がれば痩せやすく太りにくい身体ができるいうことになります。

 

2.体の歪みを整え、美しい姿勢になる。

人は利き手や身体の癖などで身体に歪みが出てしまうことが多いです。この歪みにより猫背や身体の歪みが出て本来使うべきでない筋肉が使われたりすることで肩コリに繋がったりします。しかしバランスボールの上で姿勢を保つには左右均等に筋肉を使うことになります。このことにより姿勢が矯正されていきます。そして美しい姿勢が手に入るということになります。

 

3.足を組んだりしないので姿勢矯正に丁度いい。

これは体感で感じたことですが、通常のイスに座っているとつい足を組んで座ってしまったり、イスに深く座って寝ているような体制になったり姿勢が崩れていることがあるかと思います。でもバランスボールに座っていたら足を組んだり姿勢を崩すことはしずらいです。そのため足組み予防などになるのも姿勢矯正の一因として大きいかなって思います。

 

4.手軽にできる。

座っているだけで値段も安い。更に他にも様々な使い方もあるので鍛えたい部分があれば部位に応じた使い方ができる。これはとても大きいメリットだと思います。何万円もして使うのに準備が必要となると効果は見込めても続くのかな?など心配もあります。しかしバランスボールなら1000円~2000円で買えて、座っているだけでも様々な効果が見込める。これは手軽といえるでしょう。

 

★デメリット

1.座っている部分が蒸れる。

これは調べたときに言われていることが多かったですし、体感でも感じました。長時間使用しなければ気になることはないかもしれないですけど、夏場や気になる場合にはタオルを敷いて座るなど対策をするといいかと思います。

 

2.船酔い

これもよく言われていますが、僕はあまり感じなかったです。ただこれは個人差があると思いますし、使用しているうちに徐々に慣れていく人もいるとのことでしたが調べている段階では船酔い症状を比較的強く感じる人もいたようでした。酔いやすい人は揺れずにただ座っているだけやバランスボールを地面に固定させる固定用リングなどもありますので合わせて使うことを検討するのもいいかと思います。

 

3.身体が痛くなる

これは僕も感じました。僕の場合は背中と腰回りが主に痛みを感じた部位です。ただ肩首のジーンと体に響く耐えがたい痛みより筋肉痛のような背中と腰回りの痛みのほうが受け入れやすく、痛くなる部分は今まで使ってなかった筋肉で、ここを使っていないから姿勢が悪くなりコリにも繋がっているのかなと思ったりもしました。そのため効いている証拠なのかなって感じもして嬉しくもありました。ただ無理は禁物なので痛みの度合いで無理をせずに休憩を置いたり使用を中断することも必要だと思います。

 

4.跳ねていると目立つ

バランスボールに座っているときにより不可をかけるために重心を横に移動してエクササイズしたり、跳ねたりする方法があります。しかしこれはオフィスでやると少々目立つこともあります。これは跳ねるのを小さくするとかしかないですね(笑)家で使うなら気にならないですが職場で使う場合は気をつけるようにしましょう。ただなぜかバランスボールに乗っていると跳ねたくなる不思議な現象があるんですよね。ちなみに僕はたまに跳ねてるねって言われます(笑)

  

使い方

f:id:a-map:20191030191943j:plain
 

バランスボールの使い方ですが、ここでは基本的な座るだけの使い方になります。ただバランスボールは座る以外にも様々な使い方があり、用途によって健康効果を得られるので別途調べてもらえると楽しんでもらえると思います。


ではバランスボール使い方ですが下記の3ステップだけで大丈夫です。


1.バランスボールの真ん中に座る。このとき足は90度くらい曲がっていることを意識します。


2.膝を肩幅ほどの開く。


3.背筋を伸ばして、お腹を突きださずにアゴを引く。


たったこれだけになります。最初は難しく考えずに正確な姿勢で座って慣れることが重要だと思います。できれば周りの人に見てもらって姿勢がまっすぐか、反り腰や背中が曲がったりしていないかを確かめてもらうといいかと思います。


そして使用時間ですが本来は1回に30分~1時間くらいがいいかと思います。1日でも2.3時間くらいですかね。ただ僕の場合は仕事で椅子の代わりにしたので1日7時間くらい使っています(笑)

 

体験談

f:id:a-map:20191030192007j:plain
 

1日目

座って1時間もしないうちに背中が結構痛くなってきました。正直初日はこれ大丈夫かな?使い続けることできるかな?って思いました。ただ船酔い感は最初からあまり感じられなかったです。僕の場合、最初に痛くなったのはおへその後ろ側の両脇です。両脇の背中側というんでしょうか。今までここに負担をかけずに背中を丸めていたのかななんて思いました。


2日目

まだ慣れないですしバランスボールに座るのが少し億劫になりました。しかし肩首のコリや肩甲骨の辛さに比べたらマシなので少し我慢して座りました。無理はよくないと言っている僕ですが2日目は多少無理をしていたと思います。その分立っている時間や食事のために普通のイスに座っている時間が凄く楽でした。


3日目

少し慣れてきた感じがしました。相変わらず背中痛みがありますが、痛みはあくまで筋肉痛ような感じ。肩首のコリや肩甲骨の辛さは身体の内側に響くジーンとした痛みでちょっと耐えがたい違和感だったので、それに比べたら筋肉痛のほうがマシかなって思える感じでした。それと肩首のコリが心なしか軽くなった気がします。しかしまだ始めて3日なので体感で感じられるというには少し早いのかなって思いながら使っていました。

 

4日目

背中部分の痛みは軽くなりましたが、今度は腰部分に軽く痛みが…。これは効いている証拠なのか、それとも姿勢がよくないのか?と少し考えました。そして気になったので反り腰について調べたり、知り合いに座っているときの大勢を見てもらったりしました。その後姿勢もいいと言われて痛みも嫌な痛みではなくスポーツ時の筋肉痛のような感じだったので継続してバランスボールを使ってみました。ただバランスボールを使っていてもし痛みが気になる人がいたら無理をしないでください。


そんな中4日目は前日同様に肩首の調子がよかったです。僕の場合使っている時間が長いとはいえ正直肩首に効果が感じられるまで最低でも一ヶ月はかかるかなって思っていたのでこんな早く効果を感じられるものなのかなとも思いました。ただたまたま数日調子がいいだけの恐れもあるのでここではまだそこまでバランスボールで調子が上がったとは判断せずに継続しました。でも肩首の調子がいいため、背中、腰の痛みはそこまで気にならなかったです。


5日目

背中、腰部分の痛みはかなり軽減して慣れてきました。ただちょっと首のコリ感が戻ってきました。肩と肩甲骨はコリ感が減っているんですけど、やっぱりコリが酷かったため数日でいきなり肩など全体のコリがなくなるということはなかったですね。とはいえコリ感が軽減している感じはします。幸い背中、腰部分の痛みは少ないのでこのまま慣れていくことを期待して長い目で見てコリを解消できるよう継続して使っていこうと思いました。


6日目以降

背中、腰部分も大分慣れてきてコリも楽になったという感じでここら辺からは徐々に慣れていきそこまで突然痛みが出るとかもなかったです。

 

10日目以降

バランスボールに座っているのが通常に思えるようになりました。


まとめ

 

・1日使用時間 7時間

・慣れるまで  1週間前後

 

バランスボールに乗り始めて2.3日はかなり背中や腰の痛みが気になりましたが、徐々に慣れていき1週間前後で痛みは気にならないレベルになっていました。


コリ感は結構早い段階で軽減された感じがしましたが、実際は背中や腰の痛みが気になったためにコリ感が気にならなかったところもあるのかなって思いました。そのため痛みに慣れてきた5日目辺りには軽くコリ感も戻ってきました。ただコリ感が軽減しているのは確かだったのかなって感じました。その後痛みとコリ感は徐々に軽減していったという流れでした。


体重のほうは10日後に1キロほど落ちていましたが、10日では見た目にはそれほど変化を感じませんでした。


そしてしばらくして見た目は痩せたというより引きしまった感じがして、知り合いに姿勢がよくなったねと言われました。これはあくまで個人差もありますし、知り合いは座ってすぐに腰がピキったと言っていたのでくれぐれも無理はしないようにしてください。

 

バランスボールを選ぶポイント

f:id:a-map:20191030192023j:plain

 

バランスボールを買ってみよう!って思ったときに何を見て買えばいいの?って悩む人もいるかと思います。バランスボールを選ぶポイントですが、バランスボールは色と大きさだけ選べば大丈夫です。色は好みですが職場で使うなら目立たない色が無難でしょう。大きさをどう選ぶかは身長を参考に選ぶといいかと思います。下記を参考にしてみてください。

 

身長別サイズ選び

150cm未満    45cmまたは55cm
150cm~170cm  55cmまたは65cm
170cm~180cm  65cmまたは75cm
180cm以上    75cmまたは85cm

 

例えば身長160cm台だとしたら55cmか65cmがオススメになります。


僕は椅子も大きいと足が届かず背中が痛くなったりするので55cmを買いました。身長は168ですがちょうどいいです。バランスボールは空気を入れたら大きさは多少調整できますし大きいほうがいいか、小さい方がいいかは好みになると思います。机の高さも合わせて考えたほうがいいかと思います。ちなみに僕は足が短いため55で丁度よかったのかなって思ってます(泣)

 

バランスボール

こちらはよく見るタイプで空気入れもついているバランスボールです。参考にしてみてください!

 

 

 

 

まとめ

f:id:a-map:20191030192039j:plain
 

健康のために色々取り組んでいますがバランスボールは大きく効果を体感できた物の一つです。


バランスボールは1000円~2000円で用意するができて初期費用としては安い部類に入るかと思います。


注意すべき点としては無理をしない、合わない場合は使用を中止するということですね。知り合いの極度の腰痛持ちの人は使ってみてピキっとなったからもう使うのが怖いといっていました。また軽い腰痛持ちの人は使って症状が軽くなったとも言っていました。2000円ほどといえど元手がかかっているのは確かでもし使ってみて合わなくても使いたくなるのはわかります。しかし合わない場合は素直に諦めるようにしましょう。


そしてバランスボールはダイエット効果と姿勢矯正で使用されることが多いかと思いますが、ダイエット効果は多少感じられた程度でした。ダイエット面では使い始めて10日で確かに1キロほど落ちましたが、痩せるというより引き締めるという感じかと思います。インナーマッスルが鍛えられるので太りにくい身体になるというのもいいですね。


そしてこちらはしっかり体感できましたが姿勢矯正による肩コリ軽減ですね。特に肩甲骨のなんとも言えない芯にくる嫌な痛みが取れました。肩コリに悩んでいる方にはぜひ一度試してほしいかなって思います。


ただこれだけ効果があるので見た目よりキツさはあるかもしれません。普段使っていない部位が痛くなることはわかっていたほうがいいと思います。


バランスボールは肩コリ軽減できた後も変わらず使っていますが、しばらくはこのまま使っていこうと思います。


最後になりましたが身体を自分でケアしてあげることはとても大切です。自分の身体だからこそ、自分で一番に考えてケアをしてあげるようにしたいですね。バランスボールが皆さんが健康で生活する一因になれることを願っています。

プライバシーポリシー